藍建てをしました。

6月30日に藍建てをしました。

前日に、灰の灰汁を取りました。

すくも半俵を大きなバットにあけ、固まりをつぶしていきます。

すくもに、石灰400gを入れ、混ぜ合わせていきます。

甕の中に、消毒として、100gの石灰を入れます。

沸かした一番灰汁を入れ、練っていきます。

しっかりと練った状態のすくも。

甕の中に、沸かした一番灰汁を入れているところ。

灰汁を入れた中に、先ほどの練ったすくもを入れていきます。

一番灰汁と三番灰汁、4番灰汁を沸かしたものとすくもを、甕の半分まで入れて、

固まりが無くなるまでしっかりと攪拌していきます。

最後に、お酒を半分回し入れて、一日目が終わり

ました。


二日目の朝の様子。

まだ茶色の状態です。

朝晩としっかり攪拌しました。

3日目の朝、混ぜると泡が青くなり、消えなくなりました。

泡が青く、半分以上表面にまくが張ってきます。

これを金張りと言います。

金張りがくると、石灰250gを入れます。

しっかりと攪拌します。

4日目、2番灰汁を沸かして、かさをましていきました。

朝晩と攪拌します。

5日目、残りの2番灰汁を沸かし、入れた後に、石灰250gを入れ、しっかりと攪拌します。

混ぜ終わったすくもの様子。

これで、藍建てが完了です。

部分写真

  • 2018.07.06 Friday

コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

archives

recent comment

profile